単管パイプでつくられた古いバックネットをGSカッターで解体

スタッフブログ

単管パイプでつくられた古いバックネットをGSカッターで解体

先日、友人の依頼で古い移動式のバックネットの解体を行いました。

友人が知り合いに頼まれて高校野球で使用する移動式のバックネットを製作して納めた
のですが、老朽化したバックネットの解体が困難だとのことで相談を受けました。

単管パイプを溶接してつくられたもので友人は最初サンダー等で切断して解体しようとしたが、
1本切るのにもかなり時間がかかるのでこれは大変だということで依頼したとのことです。

古いバックネットを解体

大きさもけっこうあるので切断の順番によっては崩れる危険性があり、
クレーンで上の部分を吊って支えながら切断・解体しました。

ガソリン切断機GSカッターで解体

トラックの荷台に乗る大きさに解体。
ガス切断の代わりにGSカッターで解体

20170205_151101

アセチレン酸素切断に代わる溶断機GSカッターで切断

老朽化したバックネットが2基ありましたが、無事2基とも解体を終えました。
元々、酸素の残量が満タンでない状態で酸素をガンガン出して使っていたので途中で
残量が無くなってしまい、残りは後日解体しました。。解体作業など、切断する量が多い場合は
事前に酸素の残量をしっかり確認して、できれば予備の酸素ボンベがあるとベストです。

プラズマ切断機
TIG溶接機
半自動溶接機
インターネットからのご注文はこちら
FAXからのご注文はこちら
メールでのお問い合わせ
株式会社WELDTOOL
〒819-0036 福岡県福岡市西区吉武380-2
TEL:(092)-834-2116 FAX:(092)510-1223
Copyright(c) 2015-2020 WELD TOOL Co,.Ltd Allright Reserved.