ガス切断機からガソリン切断機へ。追加購入されるお客様が増えています。

最新情報

ガス切断機からガソリン切断機へ。追加購入されるお客様が増えています。

弊社にて販売しておりますガソリン酸素溶断機GSカッターですが、最近、1度購入して使用した後に
追加で2台目、3台目、と購入されるお客様が増えています。(特に解体・鉄スクラップ業のお客様)

追加で購入いただいたお客様に話をお聞きしますと、今までアセチレンと酸素を使うガス切断機を使用していて、試しにガソリン酸素溶断機GSカッターを購入、使用してみたところ、以下のようなメリットを感じて追加で購入されたとのことです。

1、アセチレン代などのランニングコストの削減(とくにアセチレンを多く使う場合は削減幅も大きい)

2、持ち運びが楽になった(ボンベだと約50~80kgあるが、ガソリンタンクは約10kgと軽量)

3、火力が強いので作業(切断・解体等)が早くなった(これに関しては切断する材質やワークによります。お客様によってはガス切断とあまり変わらないと言われることもありました)

4、燃料がガソリンなので調達がすぐにできる(アセチレンだとガス屋さんを呼ぶ必要があり、即日来てくれるとは限りません)

他にも安全性が高い(逆火が無い)等のようなメリットもありますが、デメリットもありますので下記にて確認下さい。

・酸素使用料が約3割ほど増える。(これはガソリンタンクに圧力をかけるのではなく、酸素の負圧を利用してガソリンを引っ張ってくる方式の為、どうしても酸素を多めに使用します。ただ、アセチレン代と比べ酸素代は約1/3ほどなのでそこまで負担増にはなりません。切断作業が多い現場では予備の酸素ボンベを用意することをお勧めします。)

・ガソリンタンクを下に置いて高所での作業には向かない(これも酸素の負圧を利用してガソリンを引っ張ってくる方式の為、ガソリンタンクと切断トーチに高低差があるとガソリンを引っ張ってこれなくなることがあります。従いまして作業をする階と同じ階にガソリンタンクを置く必要があります。※1階と2階程度であれば引っ張ってこれます。)

他、不明な点がございましたらお気軽に問い合わせ下さい。
株式会社WELDTOOL 092-834-2116

ガス切断に代わる次世代切断機GSカッター

プラズマ切断機
TIG溶接機
半自動溶接機
インターネットからのご注文はこちら
FAXからのご注文はこちら
メールでのお問い合わせ
株式会社WELDTOOL
〒819-0036 福岡県福岡市西区吉武380-2
TEL:(092)-834-2116 FAX:(092)510-1223
Copyright(c) 2015-2020 WELD TOOL Co,.Ltd Allright Reserved.